be going to と will の違い・使い方

2015年10月26日

be going to と will の違い・使い方

私が英語力をグングンアップできた方法はこちら

学校では " will "" be going to " は同じ意味である、置き換えて使うことができると教わりました。

でも、文法的な理由だけでまったく同じ使い方をするのか疑問に思ったことはありませんか?

未来を意味するフレーズとして、実際に会話の中でもよく使われています。

辞書をしらべてみますと、" will " は【単純未来:〜だろう】 の他に 【意志未来:〜しようと思う、〜するつもりである】 などと書かれています。

" be going to " は、【 〜しようとするところ、〜しようとするつもり、〜するだろう 】などが書かれていますが、ニュアンスの違いについては書かれていません。

それでは実際の会話ではどのように使われているのか、友達同士の会話を例に見てみましょう。

A : Would you like to have a lunch at abc restaurant tomorrow ?
( 明日のお昼abcレストランに一緒に行かない?)

B : That sounds good! That is new all-you-can-eat restaurant! I'll see you there at 11:30.
( いいねぇ。新しい食べ放題のお店でしょ。じゃあ、11時半にそこで会おう。 )

C : What are you talking about?
( 何話してるの? )

B : About abc restaurant. Have you been there before ?
( abcレストランのことだよ。行ったことある? )

C : No, I've never been there before , so I'd like to go sometime.
( 行ったことないから、いつか行きたいな。 )

A : We are going to have lunch there tomorrow. Do you want come with us?
( 私たち明日ランチに行くんだ。一緒に行かない? )

C : Sounds perfect ! Definitely.
( 完璧じゃない!もちろん )

B : We are going to meet you there at 11:30.
( 現地で11時半に会おうね。)

上の会話の中に " will "" be going to " 両方が入っています。

この違いは、レストランに行くことが決まる前に話しているか、決まってから話しているかの違いになります。

Bの話している " I'll see you there at 11:30. " は、話している時に決まった内容なので " will " が使われていますね。

Aの話している
" We are going to have lunch there tomorrow. "
やその後にBが話す
" We are going to meet you there at 11:30. "
は、Cが会話に参加する前に決まっていた話なので、 " begoing to " が使われているというわけです。

" will " の使い方で一番有名なのは、結婚を申し込む時に使われる
" Will you marry me ? " ( 私と結婚してください。)ではないでしょうか。

これもやはり決まっていない未来なので、 " will " を使います。

他によく使われるのは、お天気の話をする時にどちらも使われています。

" It will rain tomorrow. " (明日は雨が降るでしょう。)

" It’s going to rain tomorrow. " (明日は雨が降るんだって)

" be going to " の方は天気予報などで前もって知った情報から話をする時に使われます。

その他、自分の意志を強く伝えたい時にはあえて "will " が使われるんですね。

例えば " I’m going to finish my homework today. " は『今日中に宿題を終わらせるつもりだよ。』という予定を述べています。

" I’ll finish my homework today. " の方は『今日中に宿題を終わらせるぞ。』という強い意志が感じられるフレーズになるんですね。。

自分で使い分けるのはかなり慣れてこないと難しいかもしれませんが、相手の話を聞くときなどは少し意識して聞いてみるといいですね。

私が英語力をグングンアップできた方法はこちら






posted by 英会話キヨミ at 19:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。