大きいの英訳・英語表現

2014年05月31日

大きいの英訳・英語表現

私が英語力をグングンアップできた方法はこちらぴかぴか(新しい)

実際に私が昔紛らわしくて頭を抱えていた表現が「大きい」と言う意味の形容詞です。

使う頻度も高いのでしっかり覚えて使いこなせるようにしてくださいね。

(1) large [ラァジ]

この表現の後には”large boxes”や”large people”等のように、必ず数えられる名詞が来ます。

数えられない名詞に”a large number of 〜”として数を表現する方法はありますので、イディオムとして覚えておいてくださいね。

ex. My grandfather’s house has five large rooms for visitor.
(祖父の家にはお客さん用の大きな部屋が5つある)

hp129.jpg

(2) big [ビッグ]

この表現の後は数えられない名詞が来ても問題はありません。

また”brother”や”sister”の前に付けると「年上の」という意味にもなりますよ。

ex. Yesterday I bought a big size cake and ate it up.
(私は昨日大きなサイズのケーキを買い、平らげた)

(3) loud [ラァウド]

この形容詞の時は、「(音が)大きい」と言う意味になります。声や音量、騒音などを表現するのに使えますが、他のものには使えません。

ex. He didn’t stop listen to the loud music even his parents ask him to stop.
(彼は両親に止めるように言われたにも関わらず、大きな音楽を聴くのをやめなかった。)

【まとめ】
large : (数えられる名詞の前に置いて)大きい
big : (数えられない名詞に対しても使える)大きい
loud : (音が)大きい

【紛らわしい表現】

- largeとbigの反対語
大きいの反対である小さいを表現するフレーズに代表されるのが”little”や"small"です。

ただ数えられる名詞の前でしか使えない”large”の反対語が”small”、そして数えられない名詞にも使える”big”の反対は”little”ですので、この機会に覚えておきましょう。

私が英語力をグングンアップできた方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 英会話キヨミ at 12:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。