〜を貸すの英訳・英語表現

2014年05月22日

〜を貸すの英訳・英語表現

私が英語力をグングンアップできた方法はこちらぴかぴか(新しい)

【〜を貸すの英訳・英語表現】

(1) rent [レント]

日本でもレンタル・ビデオなどと使うことが多く、聞き覚えのある表現だと思います。

これは「有料で貸す」と言う意味を持っている単語で、お金を支払った対価として何かを人に貸す時に使ってみましょう。

ちなみにレンタカーは英語では” rent-a-car”と表記するのですが、日本語で発音するときに”rent”と冠詞の”a”がくっついて聞こえるのでレンタカーと呼ばれているのです。

例文:I want to rent a condo and live by myself if I pass this exam.
(もしこの試験に合格したらアパートを借りて一人暮らしがしたい)

img06.jpg

(2) lend [レンド]

こちらは「〜を貸す」と言う意味では同じですが、お金が発生しない状態で物を貸すというニュアンスを持っています。

家族・友人・恋人など親しい人との間で物の貸し借りが行われる時って、基本的にお金は発生しませんよね。

この単語はその場合に使ってみましょう。

例文:Could you lend me your bicycle for a while?
(少しの間だけ君の自転車を貸してくれないかな?)

【まとめ】
rent: (有料で)貸す
lend: (無料で)貸す

そして、活用形も少しややこしいので覚えておきましょう。

rent → rented → rented
lend → lent → lent

スペルは違いますが、”lend”の過去形と過去分詞形は”rent”の発音ととても似ています。

【紛らわしい表現】

- rent(借りる)
実は”rent”には「借りる」という意味があり、お金を払う立場からも使うことができるんです。
話し手または聞き手のどちらがお金を払っているのかは文脈から判断する必要がありますね。

- borrow(借りる)
上で紹介した「(有料で)借りる」の”rent”に対して、「(無料で)借りる」時に使う表現です。

- “お金の貸し借り”お金を借りる時は”borrow”、そして貸すは”lend”を使いましょう。
今回紹介した表現の使い分けのポイントとなる“お金”自体を貸し借りすることになるので、例外になります。

私が英語力をグングンアップできた方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 英会話キヨミ at 11:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。