IS it OK with 〜?の意味と使い方

2014年02月19日

IS it OK with 〜?の意味と使い方

私が英語力をグングンアップできた方法はこちらぴかぴか(新しい)

【フレーズ】 Is it OK with you 〜 ?  《イズ イット オッケー ウィズ ユー》

【意味】〜してもいい?/ 〜しても大丈夫?

【例文1】お財布カバン

A. Oh God! I forgot to bring my wallet…
(あぁもう!お財布持ってくるの忘れちゃった…)

B. You did it again? I can afford to lend you money today.
(また?今日はお金を貸す余裕があるよ。)

A. "Is it OK with you" if I borrow your money. Surely I will give you back tomorrow.
(お金借りてもいいかな?明日必ず返すよ。)

【例文2】会議ビル

index-fig-01.png

A. Is it OK with you if I arrange the meeting from 3pm today?
(今日の午後3時からミーティングを設定してもいい?)

B. Sorry I have another meeting from 3pm. How about from 4pm?
(ごめん、3時からは別のミーティングがあるんだ。4時からはどう?)

A. Oh, I have to leave the office at 4pm. Let me reschedule it tomorrow.
(あぁ、今日は4時には会社を出なくちゃいけないんだ。明日再調整させてもらえる?)

【ニュアンス解説】

OKは日本語の会話の中でも使われますし、誰もが知っている英語の一つだと思います。

このフレーズは疑問文でOKの後に”with you”をつけることで“相手にとってOKかどうか”を確認することができる便利なフレーズですよ。
 
会話をしていると、相手の意志や考え方を確認する必要ってありますよね。

そんな時にこのIs it OK with Kenji to join his party?”で「ケンジのパーティーに参加しても大丈夫かな?」と表現することができます。

ネイティブの間では頻繁に使われるフレーズの一つで、難しい単語も入っていない表現なので、ぜひ覚えておいてくださいね。

私が英語力をグングンアップできた方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 英会話キヨミ at 10:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。