give it a shotの意味と使い方

2013年05月16日

give it a shotの意味と使い方

私が英語力をグングンアップできた方法はこちらぴかぴか(新しい)

【フレーズ】give it a shot 《ギヴィット ア ショット》

【意味】試してみる、挑戦してみる、(命令形で)やってみなさい、挑戦してみなさい

【例文1】登山

A.Is it true you try to climb Mt. Fuji?
(富士登山に挑戦するってホント?)

B.Yeah, I'll give it a shot.
(うん、挑戦してみるよ)

A.Let me know how you liked it!
(感想聞かせてね!)

【例文2】挑戦

A.I think I can't pass that exam.
(私はあの試験は受からないと思うわ)

B.Don't say that! Give it a shot.
(そんなこと言わないの!挑戦してみなさいよ。)

A.That's wasting your money and my time.
(ママのお金と私の時間の無駄よ)

【ニュアンス解説】

"give it a shot"は直訳で「それを撃ち抜く」と言う意味なんですが、イディオムとしては「やってみる」や「挑戦してみる」という意味になります。

このフレーズは“できるかわからないけどとにかくやってみる”という強い気持ちが入っています。

これはビジネスシーンでもよく使われていて、例えばドラマでは「取れるかどうかわからない契約だけど全力を尽くしてくれ」と言った感じでボスに言われたりするシーンがあります。

「全力を尽くす」と言うニュアンスになると"give it the best shot"と言う風にも表現できますよ。

また"give it a try"で同じような意味になるのですが「まぁためしにやってみようかな」のようなニュアンスになり、"give it a shot"のほうがより思い切ってやってみるという気持ちが強い表現として使われます。

周囲の人に「とにかくやってみようよ!」と投げかける場合には"Let's give it a shot!"と言ってみてください。

友達に「やってみなよ!」と背中を押してあげたいときにも使うことができますよ。

とにかくやってみよう!という前向きな表現です。

私が英語力をグングンアップできた方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 英会話キヨミ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。