behind my backの意味と使い方

2013年05月05日

behind my backの意味と使い方

私が英語力をグングンアップできた方法はこちらぴかぴか(新しい)

【フレーズ】behind my back 《ビハインド マイ バック》

【意味】私のいないところで、私の影で

【例文1】陰口キスマーク

A.Why are you upset like that?
(なんでそんなにイライラしているの?)

B.I heard that my boyfriend was talking about me behind my back.
(私の彼氏が影でコソコソ私の話をしてたって聞いたの)

A.You should tell him he should just tell you in your face.
(彼に面と向かって言ってって言うべきよ)

【例文2】帰宅したら…家

A.Wow! What's happen in this room?
(まぁ!この部屋で何があったの?)

B.When I came back to here, kids were creating a lot of noise!
(ここに戻ってきたら子供達が大騒ぎしていたの!)

A.They always do this behind my back.
(あの子達私がいないとこではいつもこうなのよ)

【ニュアンス解説】

直訳すると「私の背中の後ろで→背後で」となるこのフレーズは、直訳の通り「私の背後で」と言う意味で使うこともありますが、今回紹介したように「私の背後で→見えないところ→陰で、私のいないところで」と言うニュアンスで使うこともできます。

よく「陰口を言われた」とか「知らないところで○○されていた」なんてことがあると思いますが、まさにそういったときに使えるフレーズです。

"my"の代わりに他の代名詞や固有名詞を入れることも可能ですよ。

- behind his back (彼に隠れて)
- behind Carry's back (キャリーの知らないところで)

同じような意味を持つフレーズにbehind the curtain(カーテンの後ろで)やbehind the scenes(現場の裏で)と言う物もありますが、「陰でコソコソする」と言う意味ではbehind my(someone's) backが使われることが圧倒的に多いです。

組織的なものや政治的なもので裏工作をしているような状況ではbehind the scenesが使われることが多いので、映画ではよく耳にするかもしれません。

注意して聞いてみてください。

私が英語力をグングンアップできた方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 英会話キヨミ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。