now you knowの意味と使い方

2013年04月18日

now you knowの意味と使い方

私が英語力をグングンアップできた方法はこちらぴかぴか(新しい)

【フレーズ】 now you know 《ナウ ユー ノウ》

【意味】バレたか、覚えておいて

【例文1】ケーキ泥棒バースデー

A.Did you eat my cake?

(私のケーキ食べたでしょ?)

B.Now you know...

(バレたか)

A.I knew it.

(やっぱりね)

【例文2】しつけ

A.I didn't know I can't use F-word,

(エフ・ワードを使っちゃいけないなんて知らなかったんだ)

B.Now you know.

(覚えておきなさい)

A.I see.

(わかったよ)

【ニュアンス解説】

今回のフレーズは直訳で「あなたは今知っている」となりますが、意訳することで2つの意味を持つフレーズです。

まず一つ目は、例文1のように「ばれたか」と言う意味で使うことができます。

これは自分がやってしまったことを“相手は今は知っている=バレている”と言うニュアンスで使われるようになりました。

特に使い分ける必要はありませんが、同じ意味のフレーズに"You cought me"というのがあります。これは“あなたに捕まってしまった=バレている”と言うニュアンスで使われるようになりました。

もう1つは例文2のような「覚えておいて」と言う忠告としての使い方で"remember"と同じように使います。

ニュアンスとしては“(今までは知らなかったかもしれないけど)今はもう知っているんだから覚えておいてね”と言った感じで使われるようになりました。

例文2で出てくる“F-word”と言う言葉はご存知ですか?これは"fucking cool"(マジでかっこいい)などのfuckingからなるワードのことで、下品な表現とされているので親は子供には使わせないようにしてることが多いです。

私が英語力をグングンアップできた方法はこちらぴかぴか(新しい)





posted by 英会話キヨミ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。