Let me seeの意味と使い方

2013年04月01日

Let me seeの意味と使い方

私が英語力をグングンアップできた方法はこちらぴかぴか(新しい)

【フレーズ】Let me see 《レッ ミー シー》

【意味】ええっと、考えさせて

【例文1】クイズ

A.Can you take this quiz?
(このクイズに答えられる?)

B.Let me see...
(ええっとね)

A. The time limit is 3 minutes.
(制限時間は3分だよ)

【例文2】計画飛行機

A.Why don't you go to Okinawa this summer?
(この夏に沖縄に行かない?)

B. Let me see, I already have some plan.
(ちょっと考えさせて、もういくつか予定があるの)

A. I see.
(わかった)

【ニュアンス解説】
seeと言えば「見る」と言う意味で広く知られていますが、「考える/理解する」と言う意味も持っています。

例文2には"I see"とありますが、これも「理解する」と言う意味の"see"となり「わかった」と言う風に使われるんですね。

直訳すると「考えさせて」と言う意味になるのですが、実際には例文1のように「ええっと」と言うような物事を考えているときに出てくる表現として使われることが多いです。

日本語でも「ええっと」のほかに、「あのー」とか「うーん」とか前置きをする場合がありますよね。

この場合の"Let me see"と似ている言葉には、"Well"や"um"などがありますが、この場合にこれと言う風に決まっているわけではなく、口癖で人によって使い分けているようです。

もちろん"see"には「見る」と言う意味もありますから、"Let me see"で「見せて」と言う風に使うこともあります。

私が英語力をグングンアップできた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 英会話キヨミ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。