freak outの意味と使い方

2013年03月11日

freak outの意味と使い方

私が英語力をグングンアップできた方法はこちらぴかぴか(新しい)

【フレーズ】freak out 《フリーク アウト》

【意味】怖がらせる・びっくりする・気がおかしくなる

【例文1】心霊写真

A.Look at this picture!
(この写真見て!)

B.Wow! It's the ghost photo, right?
(わぁ!これ心霊写真でしょ?)

A. Yeah, it’s freaked me out!!
(そう、これ本当に怖いよ!)

【例文2】騒音

A.What is that noise?
(この騒音なんなの?)

B.I have no idea.
(わからないよ)

A.I'm freaking out!!
(気がおかしくなりそう!)


【ニュアンス解説】
“scare+人”で人を怖がらせると言う感じで同じように訳せるんですが、今回のfreak outというフレーズは比較的若い世代の言葉です。

例文1のように"freak+人+out"で人を怖がらせると言う意味なんですが、今回の例文は人(私)を怖がらせたのは物(写真)なので、こういった訳になります。

前後の会話に合わせた使い方・訳し方も大切になってきますね!

私が英語力をグングンアップできた方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 英会話キヨミ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。