After youの意味と使い方

2013年03月02日

After youの意味と使い方

私が英語力をグングンアップできた方法はこちらぴかぴか(新しい)

【フレーズ】After you 《アフター ユー》

【意味】お先にどうぞ

【例文1】荷物でいっぱいカバン

A.I can’t open the door because I have full of baggaes…
(荷物がいっぱいでドアが開けられないよ)

B.Oh, wait. After you.
(待って、お先にどうぞ)

A.Thank you so much!
(どうもありがとう!)

【例文2】ディナーで

A.I heard that this stake is the best in the world!!
(このステーキ世界一おいしいって聞いたわ!)

B.After you.
(お先にどうぞ)

A.Thanks…It’s tasty!!
(ありがとう…すごくおいしい!!)


【ニュアンス解説】
直訳で「あなたの後に」と言う意味なので、お先にどうぞと言う意味になります。

アメリカではレディーファーストが当たり前で、男性は知らない人のためにも場所は構わず扉を開けてあげたりするんですが、初めてAfter youと言われたときは紳士だなぁ!と思いました。

男性に是非つかって欲しいフレーズです。

私が英語力をグングンアップできた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 英会話キヨミ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。