make sureの意味と使い方

2013年02月17日

make sureの意味と使い方

私が英語力をグングンアップできた方法はこちらぴかぴか(新しい)

【フレーズ】make sure 《メイク シュア》

【意味】確かめる、はっきりする、確認する

【例文1】なにかあったのexclamation&question

A.I tried to call Amy but she cannot reach.
(電話掛けてるのに、エイミー捕まらないの)

B.What’s going on with her?
(彼女なにかあったの)

A.I don’t know, so I want to make sure of her situation.
(わからないの、だから状況を確かめたいんだけど)


【例文2】宣言exclamation

A.I quite smoking!
(禁煙するよ)

B.Really? Please make sure that you keep your words!
(ホント?約束守ってよ)

A.I swear.
(誓うよ)


【ニュアンス解説】
確かめたいとき、確約したいとき、念押しをしたいときなどに使うフレーズで、
Please make sure~で“~を確認しておいて”と言う言い回しもあります。

類似後にconfirmという単語がありますが、こちらはやや固い表現でビジネスシーンなどでよく使われています。

友人との会話ではmake sureを使うほうが自然です。

文法的なことを言うと、make sureの後には名詞が置けません。
例文2のようにthat節(省略可)を用いて使うことが多いです。

私が英語力をグングンアップできた方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 英会話キヨミ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。